自毛植毛ってどういう治療?

自身の後頭部や側頭部などの髪の毛が多いところから、髪の毛を採取し、髪の薄い部分に移植する方法です。自分自身の髪の毛を移植するので、見た目がとても自然で、メンテナンスの必要もありません。

植毛クリニックの選び方

植毛の実績がある

手術を伴う治療ですから、確かな技術を持ったクリニックを選んだほうがいいでしょう。信用できるクリニックであれば、多くの人が利用しているはずです。口コミを参考にするのもいいですね。

料金表示が明確

料金表示が明確でない場合は、追加費用を請求されることもありますから、追加費用がかからないか最初で確認しておきたいですね。また、万が一トラブルが起きたときの費用も忘れずに聞いておくべきです。

相談しやすい

施術や薄毛に関して相談しやすいクリニックは、安心して治療を任せることができますね。治療に関する不安を取り除けるよう工夫していたり、親身になってくれたりするクリニックを選びましょう。

そもそも発毛と何が違うのか?

髪の毛を増やす方法として、植毛や発毛という言葉はよく聞くものですが、この2つの違いがよく分からない人もいるでしょう。そういう人のために、違いを解明していきます。

発毛と植毛の違い

発毛

毛が抜け落ちてしまった毛穴に、再び毛が生えてくるようにするのが発毛です。毛が抜けてしまう原因は様々ですが、頭皮が健康であればもう一度毛が生えてきます。そのため、頭皮の改善を行うことによって発毛を促すことができるのです。

植毛

人工毛や自毛を頭皮に埋め込むのが植毛です。外科手術を用いるため、美容外科や専門クリニックで行う必要があります。発毛と違って、すぐに効果を実感することができます。

自毛植毛ってどんな治療?~薄毛治療の方法に迫る~

男の人

自毛植毛ができる場所

自毛植毛は外科手術で行われる治療です。医師じゃないと施術できないので、植毛専門のクリニックで行うべきでしょう。名古屋には植毛専門のクリニックがいくつかありますから、カウンセリングを受けに行ってみるといいですね。

ハーグ治療という治療法もある

薄毛治療には、ハーグ治療という毛髪再生療法があります。これは幹細胞から成長因子を抽出し、ビタミンBなどと一緒に頭皮に注入する治療です。毛母細胞を刺激することにより、高い発毛効果を得ることができます。麻酔を行うので痛みの心配はなく、女性でも発毛を実感できるでしょう。

女性でも薄毛が気になる人は多い

薄毛が気になるのは男性だけではありません。女性だって同じように薄毛に悩んでいるのです。育毛剤の使用を検討するなら、女性用の育毛剤を選ぶようにしましょう。男性用の育毛剤を女性が使うと刺激が強すぎる場合もありますし、頭皮が荒れる場合もあるからです。おすすめの育毛剤を紹介しているサイトを参考にすれば、自分に合ったものを選びやすいでしょう。

自分に合った治療法を見極めよう

治療法によって費用や効果、男性向けや女性向けなど特徴はさまざまです。大切な髪の毛を守るためにも、自分に合った治療法はどれか、どの治療なら続けられるかを慎重に考えて決めましょう。

広告募集中